環境・社会貢献活動

私たちは事業活動を通じて発生する「環境負担」の低減に取り組んでいます。
環境省による「エコアクション21」のガイドラインに従い2006年(平成18年)により二酸化炭素排出量の削減、廃棄物の減量及び分別によるリサイクル促進、節電、節水など地球環境を健全にするための活動を実施しています。

環境理念

『マロニー』は自然の恵みである【澱粉】から作られています。
マロニー株式会社では、この自然の恵みを生んだ地球をいつまでも美しく、健全な状態で維持するための取組みをします。

環境保全への行動指針

  1. 環境関連法規制や当社が約束したことを順守します。
  2. 脱地球温暖化社会のため排出二酸化炭素の削減、廃棄物の分別徹底と減量化、節水による省エネルギー化に努めます。
  3. 環境管理活動を実践するため組織・運営制度を整備し、目的・目標及び計画を明確にし、環境パフォーマンスの継続的改善をします。
  4. 従業員の環境管理教育及び啓発に努め、この環境方針を周知徹底します。地域社会に貢献できるよう環境保全活動を行います。

2006年7月25日

代表取締役社長 難波克章

エコアクション21

エコアクション21

認証番号0001603
認証・登録日 2007年6月4日
2007年12月、エコアクション21「食品リサイクル認証制度」認証(第1号)

環境に関するお問い合わせ先

マロニー株式会社 エコアクション 環境事務局

06-6381-2626

TOPへ戻る